パソコン資格講座

パソコンの資格には、たくさんの種類がありますが、一般的に事務職で有利な資格と言われているのが、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)。またサーティファイが主催する【エクセル表計算処理技能認定試験】や【ワード文書処理技能認定試験】も最近では人気です。広く浅くパソコン知識を得たいのであれば、P検と呼ばれるものもおすすめです。活用→管理・運用→企画と級がUPするごとに証明する内容もUPします。転職や人事評価の面接において「パソコン使えます!」とアピールしても、どの程度使えるか、言葉で説明することは難しいですよね。PCスキルを証明する資格があれば安心です。資格取得のサポートをさせていただきます!

パソコン資格講座

MOS資格(マイクロソフトオフィススペシャリスト資格)

MOS資格は、学校生活やビジネスに必要なWord、Excel、Power Pointなど、各々のソフトのスキルを客観的に証明できる世界が認める国際資格です。
準備講座では、必要なスキルをカリキュラムにて進めていただき、傾向と対策では、テキストや模擬問題を実施していただき、弱点をチェックします。
また、草加教室は検定会場にもなっています。慣れた教室とパソコン、そして試験官…何よりも安心ですよね?!

サーティファイ資格検定

「Officeを使えること」ではなく「Officeを使いこなせること」を証明する、即戦力に役立つサーティファイ資格。
各教室にて受験可能!通いなれた教室とパソコンでリラックスして試験に望めます。
カリキュラムにてスキルを身につけていただいた後、テキストを使って試験対策をしていただきます。
試験を受ける予定がない方でも、実践的な内容なので受講を楽しんでいらっしゃる方もたくさんいらっしゃいますよ♪

P検(ICTプロフィシエンシー検定試験)

WordやExcelなどのソフトが使えるのは当たり前。その技能・情報や知識の有効活用を求められる時代です。 これを測る尺度として最適といわれているのがP検です。
なんと、検定会場の草加教室では、本試験前に無料タイピングと有料のアプリテストが可能!
事前にタイピング・Word・Excelのテストを受けて、合格すれば本試験当日免除される制度があります。
試験日は毎月1度。皆さんのスキルアップをサポートします!

おすすめの講座一覧